古今ところのもやもやを、ぶっちゃけさせていただきます。

かなり、鬱も入っているので、要注意です。

自己中心的発言が多発なので、気をつけて。


ブログランキングランキングに参加してます!クリックお願いします
退職を言い渡されて1週間。
だまていてても、涙が出てくる状態は、とりあえず乗り切った。

でも、仕事をやめる話を人と話すとどうしても涙が止まらなくなる。

上司からはまだ、説明すらない。
仕事だけ振られて、後どうするのかの説明もない。
(もちろん、上司たちも仕事を大量に抱えているため、多少はわかっている)

このことを話したのは仕事関係で迷惑かかる女のひと1人と、
入社以来、姉のように面倒を見てくれていたお姉さん1人。
男の人の中は、他部署へ異動した入社のときお世話になった上司一人の3人。
他にはまったく言っていない。
それらしいことも言ってない。

だから、よけい辛い。
やめさせるなら、私に失態があったとか能力が足りないとかっていうほうが、
よっぽど、ばねにしていける。(気がする)
ばかだけど、やっぱり愛着がある仕事だったし、
独りよがりだけど、私の班のサポートは
私が一番適任だと、勝手に思い込んでいた。
私でなきゃねって自信過剰な部分があった。

所詮、なのかなって思う。
悔しい思いが強い。
なんで、こんな中途半端な時期に。
仕事は一番大変な時期に入ってくるのに、そんなときに。
私は何もできないんだ。
そう思うと、悲しくなる。
使い捨てのコマなんだって改めて思った。

落ちてくる。

次を考えなきゃって言っても全然進めない。
進まない。
何も考えられない。
どうしよう、とだけ頭の中でぐるぐるで。


一人旅に出ようと思ってます。
整理するためにも。
1回、現実受け止めなきゃ。
考えたい。いろんなことを。
考えなくてもいい。

自分を自然の力で癒したい。

悔しいよ。辛いよ。
ふざけんな。