晴れの日も雨の日も

うつ病にかかって十数年。 気が付けばもう30半ば。おまけに独身w。 そんな、私、りなの毎日思うことを書いてます PMSなどもあるので怪しい言動になることも多々。 優しく見守ってください

生きる価値。

毎月の、定例行事の前のようだ。
思いっきり、最低最悪。

その感覚は落ちてるって感じとは違う気がしてきた。
堕ちてるより、もっともっとたちが悪いものの気がした。
どんなにうれしいことがあっても意図も簡単に全部打ち消してくれる。
前向きな心持も、すっかり なくなってる。

どうして、こうなってるんだろう。
今の仕事?
人間関係?
家族との不和?

全部だろう。多分。
しごとは 嫌いじゃない。
だけど、人間関係を考え出すと全部が悪く思えてしまう。
自己否定に結びつける。
集中力が欠け、仕事にも手が付かなくなる。
それでも辞めない私は、馬鹿か、なんなんだろう。

ぜんぶ「金」と「自由」のため。
無意識な思い。
楽な思いになれるようになるための手段を得るため。
そう、無意識に私の脳の細胞が判断し、決断させてる。

恐いね。人間。
そして、なんて馬鹿なんだろうね。

落命日

年に1度くる。この日。

私が生まれてきた日。
とうとう、オウダイ間近。
最後の歳。

それと、うつ病になって7年目でもある。

いろんな意味で複雑。

でも、いち早く友人達からはお祝いをしてもらった。
すごく、うれしい。

命のあり方。
考えます。

でもね。死にたい気持ちは消えない。
消えないものはしょうがない。
それが出てくるのが少しでも減ってくれれば、
堕ちていく数が減っていけば。

それいいと思う。

自分の居場所。

週末と出かけてきた。

1人暮らししていた頃の、楽しかった思い出の多かった場所へ。
そこで、沢山の友人達と再会してきた。

そこは私に勇気をくれ、支えてくれ、居心地のいい場所。
私がいていいんだって思えた場所。

私はここには場所があるって核心が出来ました。

この気持ちがあれば、きっと後ろ向きでも、
支えになるはず。

大事な気持ちだよね。

ちょっと、うれしい週末でした。

わからない。
自分が全然わからない。

完全におっこちてる。
理由は不明。
それすら、わからない。

何が望みで、どうしたいのかも。
今は何が望みなのかを。
希望も夢も見当たらない。
生きている理由も分からない。

どうしていたいのか。わからない。
はちゃめちゃな気分で。
前だったらお酒飲んだりしてたけど、
そうしたいという気分も沸かないの。
だって、ふとっちゃうでしょ?

そうやって何もかも複雑に考えすぎてしまってる。
なぜ生きてるのかって。

ばかね。
そうしていたら、忘れかけていた彼まで出てきちゃった。
彼ばかり思い出してしまうの。
彼に会いたい。声聞きたい。さみしいのって・・・。

寂しさを紛らわしたいだけ。
誰からか、必要でありたいと思っているだけ。
自分の存在意義があると、思いたいだけ。

生きてるって実感したいだけなの。

ばかだね。

堕ちていく。

どんどん、堕ちていく。

笑ってても、泣いてるようだ。

薬の量がまた前の量に戻した。

そうしないと、1日会社で持たない。

でもね。おかげで過食が止まらない。
ダイエットも進まない。

2年前。がりがりだったのがデブデブ。
最悪で。
そんな醜い自分も嫌いで、色々やってみてるけど、全部駄目。
目標が見つからないから、うまくダイエットにも気持ちが持っていけない。

なにより、生きてることが嫌なのかも知れない。
疲れてる。確実に。

何にも。
すべてに対して。
家も、仕事も嫌だ。

早く家を出たい。
そればかり。

そして、昔の彼を思い出す。
等々、声まで忘れてきちゃった。
別にいいことだけど。

訳わかんない、日記。

でもね。そのくらい。心の中がパニックしてる。

こんな、波のある心には疲れてしまった。
なくなっちゃえばいいのに。

病気と自殺

夜のニュースで、自殺の特集をしてました(10分程度だけど)

政府は自殺者を減らそうとする取り組みをしているみたいだけど、
私の視点からしてみれば、あまい。

所詮、借金などの苦労からきた自殺への取り組みは盛ん。
うつ病からくる人へって全然進化してない。

てか、あんまり意味ないと思う。
私もこころの電話に電話した事がある。
自殺した言って事で。

でも、電話はつながりにくい。
話したところで、前向きに考えを持っていってなんていう、
上っ面でしかない言葉の戻り。

それだけじゃ、病気の自殺者は減らないわよ。
って、思ってしまう。
うつ病は簡単な病気じゃない。
その認識がまだまだ薄いって思う。
軽度の人はね、いいんだと思う。
重度の人に取っちゃ、大変なんだ。
薬だけで治まるもんじゃない。
環境だって、周りの人間関係だって、問題になってくるんだから。
そこまで政府は介入できないわけだから。

障害者手帳発行してるけど、まだまだ抵抗がある。

なんて、思ってしまった。

うつ病で、堕ちれば死にたくなる。
簡単なメカニズムだけど、それに至るまでの過程は簡単な問題じゃない。
普通の人たちにはそれが理解できないんだろうな。
多分。

仕事再開

明日から、再び会社。

ちょっとだけ気が思い。
休み明けは、どうしてもそうなっちゃうんだけどね。

精神の状態があまりよろしくない。
まだ色々引きずり気味なんだよね。
だめだなぁ。

取り合えず、前向きに前向きに。
生きたいと思います。

仕事での現実と割り切り。

仕事は、相変わらず続いてる。
今日も仕事。

忙しくはないけど、そこそこね。

やる事はあるから。とりあえず。
頑張ってる。つもりね。

上司の一人から、仲がいい社員さんの退職を聞かされた。
その人は父親くらいの年齢の人。
性格は勿論いいんだけど、笑顔から優しさがにじみ出てる。
人柄って顔に出るんだなぁって思うような人。
1回呑み会の席で、ゆっくり話をしたことがあって、
色々人生を考えたいっていう話をしてた。
早期退職も考えてるっていう事も内緒で話をしてくれた。

だから、いつかは辞めるだろうって思ってたし、
それが私が先になるか、後になるかはわからなかったけど。
こんなにすぐに訪れるなんて、夢にも思わなかった。

ちょっとショック。
何回も体験してきてる、この感覚。
バイトをはじめた時からもう何回も。

自分にとって大事な人たちからだんだん、いなくなっていく。
だから、私の教訓。
「幸せは1年後から、崩れていく」

もうこの定説は10年続いてるの。
崩されることはない、心構え。

その定説は見事に今回も的中。
1年経った春先。やっぱりあった。
仕事も人間関係も、悪化しつつあり。

で今に至るわけで。

だから、定職に就けないって言うのもある。
好きだから続けられる。
勿論それって大切だけど、回りの環境も必要だと思う。

多分、これからもそうなんだろうなって思うの。
辛い定め?それとも、打破できる問題なのかな。

心の友人達。

大学時代からの友人メールをした。

数少ない、男友達の一人。
苦楽をともにしてきた仲間。

恋愛感情云々はまったく無し。
病気のことは知らないけど。

励ましてくれる。いい意味で。
特に重く感じない、うまい励まし方をしてくれる。
ありがたいと思う。

彼にも、春には再び一人暮らしを開始したいと思っていることを伝えた。
喜んで、待ってるからって。。

ありがたいなぁって思う。

まずは、病気の改善からだ。
今日は調子よくって、昼間の薬抜いても平気だった。

おちなきゃいい。
それで、いい。

微妙。

水曜日。
微妙な感じ。

精神的には普通。
よくもなく、悪くもなく。

でも、どちらかというと悪いかな?
なにかと、ふっとしたときに、堕ちていく。
軽い堕ちだけど。

自分なんか、いなきゃいいのになとか。
誰か車でぶつかってきてくれないかなぁとか。
私ってなんなんだろうとか。
昔のほうが、幸せだったなぁとか。

やっぱり一人暮らしには戻りたい。
私は自由な場所でいたい。
拘束される生活は、駄目だということを痛感。
拘束とか制約されるのは仕事だけでいいっていうのが、
私の中の結論。

やっぱり私は我がままだ。
過去にとらわれすぎてる。
そして、環境適応能力が極端に低下してる。
モーどうでもいいって感じ。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキング
お気にいりブログ
楽天市場
時計
Profile
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ